用語集

DMA

Direct Memory Access :

ハードウェアにおいて、CPUを介さずメモリへデータを送る機能のこと。

コンピュータの処理の流れとして、マザーボード上の各ハードウェアの情報(キーボードから入力されたデータ等)はCPUを介してメモリに渡される。

DMAはデータ量が多くなるにつれCPUの負荷が上昇することを回避し、さらにメモリへ直接データを送ることによりデータ処理速度が速くなるメリットがある。

DMA情報は/proc/dmaで参照できる。

用語集検索

頭文字から探す

アルファベット順