用語集

ロケール

言語や通貨単位、日付の書式などのこと。
環境変数に格納することでLinuxに反映させることができる。

ロケールを格納する環境変数は、ログメッセージや時間などカテゴリごとに存在する。

環境変数 説明
LANG 言語の設定
LC_TYPE 文字の種類、大文字/小文字の変換などの文字属性を定義
LC_MESSAGES 出力されるメッセージの言語を指定
LC_MONETARY 通貨に関する規定
LC_NUMERIC 数値の書式に関する規定
LC_TIME 日付や時刻の書式に関する規定
LC_ALL ロケールの環境変数すべて

 

コマンド実行時に一時的にロケールを変更したい場合は、
先頭に [LANG=ロケール の設定値] を指定する。
CUIではロケールを変更しても有効にならない場合がある。

用語集検索

頭文字から探す

アルファベット順