用語集

クォータ

ユーザやグループ毎にディスク容量またはinode数の使用上限を設定すること。

これにより一人のユーザが大量にファイルを作成し、同じパーティション内の他のユーザやシステムに影響が出ることを防ぐことができる。

クォータで設定する上限値にはハードリミットとソフトリミットがある。

用語集検索

頭文字から探す

アルファベット順